小さいけれど大きな力

おもり取り寄せで圧力鍋再稼働

いつも我が家で活躍していた圧力鍋ですが、最近おもりをなくしてしまい、休眠状態でした。
色々探し回ったんだけど見つからない。きっと小さいので三角コーナーにでも転がり落ちたところを、気づかずにゴミの日に処理してしまったのでしょう。

おもりがなければ、圧力鍋もただの鍋。それよりも空気の出口がこわい。加熱を続けたら爆発したりして… というわけで、この記事の手法もとれなくなり、しばらくは煮込み料理もふつうのお鍋で作りながら、圧力鍋新調も視野にネット検索していたのですが…

     

ブックオフオンライン

ページトップへ ▲