人生とは何かを語る絵本

神の道化師

息子が通う小学校で、読み聞かせのボランティアをしています。

読み聞かせてあげる絵本の選定をするのは、とても楽しい時間です。やはり自分が好きな本でないと、心をこめて読んであげることは難しい。でも子ども達が退屈せず、楽しんでくれる本にしたい。

人生というものを語るこの本は、一種シリアスで宗教的。そして読み終わるまでに10分以上かかります。でも、やわらかな絵の魅力とあいまって人の真理を伝えてくれるこの本を、是非子ども達に理解してほしい。

     

ブックオフオンライン

ページトップへ ▲