今の時期限定、秋の味覚

ゆで落花生

食べ物がおいしい季節になりました。私はナッツ類が大好きなんですが、特に、この時期にだけ出回る「生落花生」に目がありません。これを茹でると、通常の煎り落花生とはまったく違ったおいしさが楽しめるのです。

みなさんも是非、今年の秋はゆで落花生をつまみに一杯いかがでしょうか。煎り落花生に合うのはビールかウイスキーですが、ゆで落花生には日本酒が合いますよ。

落花生は、けっこう長いこと茹でる必要があります。普通のお鍋だと殻つき落花生300gを茹でるのに40分必要です。

そこでまた圧力鍋の出番です。300gだったら、落花生がひたる程度の水と塩大さじ1を入れて、おもりが回り始めてから10分加熱。火を止めてから20分放置するので、調理してから食べられるようになるまでの時間はあまり変わらないのですが、圧力鍋ならふきこぼれを気にする必要もないし、ガス代も3分の1以下ですむわけです。

今年はもう2回食べましたが、また食べたい! みなさんも是非どうぞ。

    ブックオフオンライン

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    コメントは、管理人の承認後にサイトに表示されます。

    トラックバック

    トラックバックURL: http://my-cup-of-tea.info/wp-trackback.php?p=397

    ページトップへ ▲