2012年10月

リンゴ1個で医者要らず

簡単アップルパイ

秋から冬にかけて、わが家でもっとも多く購入する果物はリンゴです。

(冬の果物といえばミカンですが、私が好きなのは初冬までの小粒ミカン。年を越して大きくなり、皮がブカブカしたミカンばかりになってしまうと、もう私にとってミカンの季節は終了なのです。)

リンゴが余ったとき私が作るのはアップルフィリング。ちょっと古くなってスカスカになったリンゴも、煮てしまえば、ヨーグルトと和えたり、アップルパイに入れておいしく食べられます。

圧力鍋を使えば簡単にできますよ。

     

ブックオフオンライン

ページトップへ ▲