2011年08月

国民よ、多読に励もう!

多読王国

「読書メーター」で味をしめた、読了ページのグラフ表示。
こちらでは洋書について、ページ数でなくワード数をグラフで表示できます。そこで日本語の本は「読書メーター」、英語の本は「多読王国」を使うことにしています。
     

町会のみなさま、ご苦労さまです!

祭りがすんで、日が暮れて

震災の影響によって中止や短縮も検討された町会の夏祭りは、結局開催時間を早めて決行されました。夏祭りが無事終わり、開催者側としては、まさに「戦いすんで、日が暮れて」の心境。
「子ども達が喜んでくれ、なおかつ採算もとれるように」と考えに考えて仕入れた縁日用品の売れ行きは如何に?
     

ボク今何ページ?

読書メーター

本を読んでもらうのは大好きで、「テレビ的でないので、ファンタジーをたっぷり楽しんできた子でないと楽しめない」とされる、ファージョンやエイキンも楽しめる息子。なのに長らく自分で本を読むのが嫌いで、「(本好きな)私達の子どもとは思えない!」と夫婦で言い合っていたほど。
     

時短料理

カレーとシチューは一度に作ろう

我が家ではカレーとシチューは、ルーが違うだけ。じゃがいも、人参、玉ネギ、お肉、コンソメ、お水を、圧力鍋の3分の2まで入れます。(それ以上材料を入れると爆発するかも!)
圧力鍋のおもりが回り始めたら5分後に火をとめ、待つこと30分。フタを開けたら、半分は保存容器へ。あとはお鍋にカレールーを入れて少々煮込むだけ。保存容器は冷蔵庫で保存して2~3日後にシチュールーを入れてしばらく煮てから食卓に出すというわけ。
     

電子レンジ大好き!

電子レンジで温泉卵

卵はいつも自分好みのゆで加減で食べたい!

電子レンジゆで卵器

今回は、ゆで卵に関する”It’s My Cup of Tea”(自分好み)を極めるお話です。
私の場合、ゆで卵に関しては基本的にハードボイルド(固ゆで)派です。でも、うっかりすると、卵を切ってみたら黄身が半熟だったり、逆に黄身の周りに青味が出るほどの固ゆでで、食感が落ちてしまったり…

「お鍋に水を張って卵を入れ、沸騰してから12分」を毎回きっちり測れればよいのだけれど、「いつの間にか沸騰してたっ!」ということが多い私です。沸騰までつきっきりで見ているわけにもいかないし、かといって、沸騰しきったところで卵を鍋に入れるというのも、殻が割れてぶざまなゆで卵になるリスクがあって、悩ましい。

by カエレバ

     

ユニークな音楽とストーリーが大ウケ

GOGO’s Adventure

これは確か中国で2000円位で購入したはず。息子は大好きで、いつもゲタゲタ笑いながら繰り返し見ていました。このVCDに出てくる英語表現はごく基本的なものではありますが、おかげで苦労せずに身に付けることができたようです。とてもコストパフォーマンスが高い商品でした。
     

児童文学最高峰の誉れ高し

ナルニア国物語

銀座に「教文館ナルニア国」が存在するほど、すぐれた児童書の代名詞のような本シリーズ。
小学生の頃、ナルニア国物語全7巻のうち、「ライオンと魔女」、「魔術師のおい」などのタイトルを図書室でよく「見かけた」おぼえはあります。
でも当時は、この最高傑作のよさを理解できず、全巻読破にはいたりませんでした。
でも最近になって息子に読み聞かせをしてみたら、2人で虜に!
     

子どもの本を選ぶときのバイブル

季刊 子どもと本

世の中にあふれる児童書。「悪書が良書を駆逐する」事態にもなりかねない状態です。その中で、自分と子どもが持つ限られた時間で接することができる本を選ぶとき、このシリーズが頼りになります。

100号以上も出版されつづけているこの本の第1号が出版されたのは1980年。この本が発刊された頃に「いまどきのお母さん方は」と批判されている母親に育てられた人たちが、現在読み聞かせをしているケースが多いわけですね。

     

ブックオフオンライン

ページトップへ ▲